【保存版】脂肪はお茶を飲んで減らせる!脂肪燃焼におすすめのお茶を紹介

ダイエット
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2018-08-07 | by biken

あなたは、一度ついた脂肪は運動や筋トレをしないと簡単には減らせないと思っていませんか?

運動や筋トレは脂肪燃焼にもちろん効果的ですが、実はお茶を飲むことでも脂肪は減らせるのです

なかなか減ってくれない脂肪は本当に厄介ですよね。

お茶を飲むだけで脂肪が減るなんて信じられないと思うかも知れません。

しかし、お茶には優秀な脂肪燃焼効果があるのです!

今回は、お茶で脂肪が減る理由や脂肪を燃焼させるおすすめのお茶、飲み方のコツなどを解説していきたいと思います。

お茶で脂肪は減らせる?

なぜ、お茶で脂肪が減らすことができるのでしょうか?

脂肪を減らせる根拠を説明していきたいと思います。

ポリフェノール

お茶には、渋みの元でもある「ポリフェノール」が含まれています。

このポリフェノールには、脂肪の分解に必要な酵素「リパーゼ」の働きを活性化させる効果があるので、すでにある体脂肪を分解させて燃焼させやすい状態にしてくれるのです。

タンニン

お茶に含まれるタンニンには、脂肪の蓄積を防いでくれる効果があります。

また、ポリフェノールの同じく体脂肪を分解してくれるので、脂肪燃焼しやすい状態になります。

ミネラル

脂肪が分解されても、燃やして減らさなければ意味がありませんよね。

そのためには、体内の代謝を促進させて分解された脂肪を燃焼させる必要があります。

お茶には代謝に関わる「代謝酵素」の働きをサポートするミネラルが豊富に含まれています

ミネラルも同時に摂取することで、脂肪の分解から燃焼までを行ってくれるのです。

また、代謝が良くなることで蓄積していた老廃物が排出され、脂肪に絡みついていた老廃物もなくなるので、固くなった脂肪も落とす効果があります。

脂肪を減らすのにおすすめのお茶

お茶で脂肪を減る理由を知ったら、どのお茶が効果的なのか気になりますよね。

ここでは、脂肪を減らすのにおすすめのお茶を4つ紹介したいと思います。

緑茶

緑茶は身近な飲み物でリーズナブルな価格で購入することができますが、実は脂肪を減らすのにはおすすめのお茶になります!

脂肪が減るポイントは

・タンニン

・カフェイン

の組み合わせです。

緑茶には脂肪を分解させる効果のある「タンニン」と、脂肪をエネルギー源にするカフェイン」が含まれているのです。

本来、脂肪は有酸素運動の場合だと20分~30分後に燃焼し始めると言われていて、体内の糖が優先的にエネルギー源として使われるため、脂肪燃焼までには時間がかかります。

しかし、カフェインには脂肪を優先的に燃えやすく、エネルギー源にする効果があるので、

脂肪を分解する効果のあるタンニンと一緒に摂取することで、脂肪を減らしてくれます

そのため、就寝前などではなく、朝や昼など日中の活発な時間帯に飲むと良いです。

プーアール茶

プーアール茶は独特な苦味・旨味が強いお茶ですが、実は黒麴菌という菌で緑茶を発酵・熟成させてできるお茶になります。

緑茶と同じく、脂肪を減らすにはおすすめのお茶です!

脂肪が減るポイントは

・「リパーゼ」という酵素を増やす効果がある

重合カテキンが含まれている

・ミネラル成分が豊富でデトックス効果が高い

プーアール茶を飲むことで、貯蓄されて分解されにくくなってしまっている中性脂肪を優先的に燃焼させる働きをする「リパーゼ」という酵素が増えるのです。

それに加えて、脂肪の排出を促す「重合カテキン」と老廃物を体外に出すカリウムなどのミネラル成分も豊富に含まれています。

老廃物が排出されると、全身の血行が促進されて脂肪も燃焼・排出されやすくなるので、プーアール茶を飲むだけで相乗効果を得られます。

黒烏龍茶

黒烏龍茶は、通常の烏龍茶よりも味が濃く苦味も強いお茶です。

最近では脂肪の吸収を抑えるお茶として、トクホの黒烏龍茶が有名ですよね。

黒烏龍茶の痩せるポイントは「烏龍茶重合ポリフェノール」の3つの効果

・血中中性脂肪の上昇を抑制してくれる

・脂肪の排出量を増加させる

・脂質が脂肪に吸着するのを防ぐ

黒烏龍茶に含まれる「烏龍茶重合ポリフェノール」には、脂肪を減らしながら脂肪が増えるのを予防してくれる効果があります。

血中中性脂肪は、基本的に食事中から食後にかけて上昇していきますが、脂っこい食事をしている場合は特に上昇しやすいです。

血中中性脂肪が上昇すると、脂肪酸が燃焼されにくい状態になるので太りやすくなってしまうのですが、黒烏龍茶を食事中に飲むことで、血中中性脂肪の上昇が緩やかになります。

また、食事で摂取した脂質が脂肪に吸着してしまうと、そのまま脂肪として蓄積してしまうのですが、黒烏龍茶は吸着も抑制してくれます。

食事で太る原因をブロックしながら、脂肪の排出量も増加させる黒烏龍茶は脂っこい食事が好きな方、コレステロール値が高めな方にぜひ飲んでほしいお茶です。

美健麗茶

美健麗茶は、作り方によって濃さレベルが4段階になるので、スッキリ飲みたい日・しっかり飲みたい日の気分次第で選べます。

美健麗茶は、なんといってもノンカフェインなので妊婦さんにもおすすめなお茶です。

美健麗茶の脂肪を減らすポイントは

・高いデトックス効果

・体の芯からポカポカにしてくれる

デトックス効果が高いので便秘になりがちな妊娠中に飲んだり、寝る前に飲むことで翌朝お腹がすっきりします。

生姜に含まれる「シンゲロール」という成分も配合されているので、体を内側からポカポカにしてくれます。

体が芯から温まって便秘も解消されることで、代謝が良くなって脂肪も燃焼されます。

気になる方はコチラ↓↓

https://lp.bikensengen.com/

お茶で脂肪燃焼させるには飲み方のコツを理解しよう

脂肪を減らすのにおすすめのお茶を紹介してきましたが、効果を最大限得るために飲み方のコツを解説していきたいと思います。

こまめに飲む

お茶で脂肪を燃焼させるには一気に飲むのではなく、こまめにたくさん飲むことが大切です。

一気に飲んでしまうと、むくみの原因にもなるので注意しましょう。

1回に飲む量は100mlくらいがベストです。

お茶を飲んだ後にストレッチやエクササイズを行う

脂肪を燃焼させるには、お茶を飲むだけではなくストレッチ・エクササイズと併用して行うと効果が出やすいです。

特に、脂肪燃焼を促進させる作用がある緑茶・プーアール茶はストレッチ・エクササイズと併用すると早く効果を実感しやすいでしょう。

まとめ

・お茶には、脂肪燃焼効果の他にも脂肪を増えにくくしたり、代謝をアップさせる効果がある。

・脂肪燃焼を促進させる効果のある緑茶・プーアール茶は朝・昼に飲むのが効果的。

・脂肪の吸収を抑制させる黒烏龍茶は食事中に飲むのが効果的。

・デトックス効果が高く、ノンカフェインの美健麗茶は夜に飲むのが効果的。

よろしければシェアをお願いします!!