「ぽっこりお腹の原因は、肥満、加齢、病気、出産と女性特有の症状です」

ダイエット
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017-04-01 | by biken

#ぽっこりお腹になぜなるの?

女性はがぽっこりお腹になる原因は、肥満や加齢、病気、骨盤のゆがみなどが考えられるといわれます。

#骨盤が歪んでしまうのは?

女性は、男性にない出産があります。骨盤がゆがんで開くと内臓が支えられないために元の位置より下へ移動します。これらのことにより下腹部がぽっこりとしてしまうといいます。これらを 内臓下垂、腸下垂 と言うそうです。 OMG150918060I9A6422_TP_V 出典:https://www.pakutaso.com/20160427111post-7659.html

#加齢による筋肉の低下

やはり加齢にはかてませんよ。骨だけでももろくなるのに筋肉にも力が無くなりますから。 インナーマッスルを鍛えて筋肉をつけて内臓を押し上げましょう。 インナーマッスルを鍛えるには、横になりおへそを見る感じで上半身を起こし3秒間だけがまん。

#腸内環境からくる症状

ちょうどぽっこりしているところは、腸に当たると言われます。便秘やガス(おなら)などがたまり排泄できない状態だと腸がふくらんでしまうと言われます。悪玉菌が増えていき悪玉菌が色々な病気の引き金になるケースが症例となりますのできをつけましょう。

Closeup of young woman with measure tape on white background

出典:https://www.beauty-co.jp/news/dbn/trend/DB004444/

#まとめ

ぽっこりおなかは女性からしてみて色々と考えられる症状があります。あきらめずにへこませる努力をしてください。

よろしければシェアをお願いします!!