ツボ押しで便秘解消!オフィスで座ったままできる便秘対策

便秘
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017-04-26 | by biken

熱は高くないけれど、仕事をしていてもなんだか気分が悪い、怠いということはありませんか。もしかして、今日トイレに行ってない、数日前から便が出ていない、ということはないでしょうか。

腸にうんち・便が溜まった状態でいると、溜まった便が腐敗し悪玉菌を増やします。老廃物の排出がうまくいかないと、結果として体調不良につながってしまうといえます。そして、便が出ないと実質的に体重も重くなってしまいます。

今回は、便秘かもしれない、と気になった時にオフィスの机に座ったままでもすぐできる対処法として、お通じを良くするツボを紹介します。普段の食生活の改善なども大切ですが、思い立ったらすぐにできるツボ押しは、覚えておくと便利な手段です。

ツボ押しは便秘対策の効果あり!

8d0f197b1ed1f943876db5aaa0927d4b_s

便秘に限らず、ツボ押しは体のコリや痛みを抑えたり体の不調を治してくれる技術です。薬などと違って、単なる気休めなんじゃないの?と思う人もいるかもしれませんが、ツボ押しは、東洋医学の中で正式に認められ長年行われている医術の技法の一つです。

人間の体の中を流れる「気」の通り道である経絡。そこを流れる気の流れに滞りがあることで、体に痛みや不調が生じるという考えに基づいています。経絡の中でも神経の集まった部分が「ツボ」であり、そこを刺激することで、気の流れを良くして改善させるのがツボ押しです。

「気」については医学的根拠はありませんが、ツボを押すことでその周辺の神経を刺激し、自立神経の働きを良くすることは確かであるといえるでしょう。そして、自律神経の乱れが大きく影響する便秘にも、効果的であるといえます。

ツボ押しを試す前の注意点

ツボ押しは的確な場所や押し方を熟知した専門の術者に頼むことが最善と言えますが、自分でも簡単に試すことができるのも魅力の一つです。ただし、自分で行う前にいくつか注意点があるので確認しておいてください。

まず、ツボ押しすると危険な箇所、危険な状態に注意しましょう。例えば、怪我や火傷をしている時には、その箇所はツボ押ししてはいけません。また、風邪やウィルス感染で発熱している時、飲酒後、手術後など体が弱っている時には、ツボ押しの刺激が逆効果になる場合もありますので、やめておきましょう。その他、妊娠中の方や持病がある方は、必ず主治医と相談した上で行ってください。

もしもツボ押しをしている最中に非常に強い痛みを感じたら、一旦ツボ押しを中止して様子をみましょう。

座ったままで押せる!お通じを良くするツボ

7f777dfa4eb3b32c6e6eb59e1f34ee09_s

経絡は体全体につながっているため、お通じに良いと言われるツボもお腹だけではなく、手や足など体中に存在します。ここでは、オフィスの自分の机やトイレなどで気軽にできるような、寝転がったりしゃがんだりすることなく押せるツボを紹介します。

・手「合谷(ごうこく)」「神門(しんもん)」

「合谷」は、親指と人差し指の骨が合わさる付け根の内側、少しくぼんでいる部分です。反対の手の親指と人差し指で挟んで押します。

「神門」は手首の関節の小指側、骨と筋の間のくぼんでいる部分です。親指を立てるようにしてぐりぐりと押すか、ペンの先などで押してもいいでしょう。

・足「足三里(あしさんり)」

ひざから指幅4本分下辺りの、すねの外側にある膨らみのへりです。親指、もしくは中指でぐりぐりともみ押します。

・お腹「天枢(てんすう)」「大巨(だいこ)」

「天枢」はおへそから指幅3本分外側で、左右にあります。左右のツボを同時に、3本の指でお腹が少しへこむくらい軽く押します。

「大巨」は天枢から指3本分下にあります。腰骨に手を当て、親指で押してください。

・背中「便秘点」

肋骨の一番下ウェストのくびれに手を置き、親指でツボを押しながら左右にウェストをひねります。

便秘に効くツボで自分でも手軽に押せる場所は他にもあります。その他のツボや、ツボの場所が図解付きでより詳しく分かるサイトを紹介しますので、こちらもチェックしてみてください。

参考 http://jp.rohto.com/learn-more/benpi/tsubo/

気軽にできるツボ押しで、いや~な便秘さようなら!

ツボ押しは、仕事中のちょっとした空き時間などにオフィスの机に座ったままできる手軽な方法です。そういえば最近排便が少なくてお腹が重い、と悩んでいる方、手軽にできるツボ押しを試してみてください。ツボ押しは薬のように時間やタイミングを気にする必要もありません。電車やバスの移動時間、お風呂に入っている時など、思い立ったた気軽にツボをおしてみるだけで、すっきり快便も夢じゃありません。

便秘は老廃物を体の中にため込んでいるのと同じで、健康や美容の大敵です。気になっているけど中々対策に時間やお金がけけられない人は、日々の小さな心がけで改善していきましょう。

日頃から健康にも目を光らせておかなければいけません。

よろしければシェアをお願いします!!