便秘は野菜を食べて逆立ちすれば治せる!?意外な便秘解消法

便秘
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017-04-23 | by biken

「色々と気をつけているつもりなのに、いつも便秘になってしまう…」

何度も繰り返してしまう慢性の便秘って本当につらいですよね。

手っ取り早く便秘を解消しようとついつい薬を飲んでしまうという方も多いと思います。

最近はお腹が痛くなりにくいタイプも増えてきていますので、手軽に飲むことができますよね。

しかし、便秘薬を日常的に飲んでいると、だんだん効果が薄れてきてしまいます。

中には、便を出すために1回に飲む量を大幅に増やしている方もいますが、これは体にとってかなり危険な行為です。

わざわざ体に負担をかけてまで便秘薬に頼らなくても、便秘を解消できる方法は他にもあります。

今回は、逆立ちと野菜による便秘解消法をご紹介していきます。

 どうして逆立ちが便秘を治すのに効果的なの?

実は私たちが気づかないうちに、内臓の位置は重力に負けて本来の位置よりも下がっていることがあります。

内臓を支えているのは筋肉ですが、運動が不足していたり年齢を重ねたりすることによって筋肉が衰えると、内臓の重みを支えられなくなるのです。

これを内臓下垂と呼びますが、比較的筋肉量が少ない女性や高齢者に多く見られる症状です。

内臓下垂になると、上にある臓器が下にある大腸を押しつぶします。

大腸がつぶれると、腸管の中を便がスムーズに通ることができなくなるので、便秘になりやすくなるのです。

ガスも溜まるのでお腹が張って痛みも出ますし、下腹部が膨らむのでポッコリお腹にも悩まされます。

そんな内臓下垂の方は、逆立ちをすれば重力を使って内臓を正しい位置に戻すことができます。

押しつぶされていた大腸が本来の形を取り戻すので、便秘を解消できるというわけです。

 便秘解消のために逆立ちをするメリット・方法とは?

逆立ちをすると全身の血流が良くなります。

女性は手先や足先が冷えやすいですが、逆立ちをすると全身の血行が促進されるので、末端までポカポカになります。

血流が改善すると、肩こりや腰痛が軽減されたり美肌になったりなど、メリットがたくさんあります。

とはいえ、手をついて逆立ちをするのは難しくてできないという方も多いと思います。

逆立ちが苦手という方におススメなのが、壁を使う肩倒立です。

壁にお尻をつけてあおむけに寝て、足とお尻を壁にぴったりとくっつけながら上に伸ばしましょう。

こうすると比較的楽に逆立ちができます。

もう少し頑張れそうな方は、壁を使わずに肩倒立を行ってみましょう。

あおむけに寝て腰を手でサポートしながら、足とお尻を上に向かって真っすぐ伸ばします。

逆立ちをする時間は1分程度で、お風呂上りなどに毎日行うのが効果的です。

しかし、逆立ちは一時的に内臓の位置を戻すことはできますが、効果が長く続きませんので、

根本的に内臓下垂を改善するにはやはり筋肉を鍛えることが重要です。

特に腹筋や骨盤底筋を鍛えるトレーニングを行うと、大腸を下からしっかり支えることができるようになります。

 野菜を食べると便秘解消に効果的なのはなぜ?

野菜にはビタミンやミネラルなどの5大栄養素だけでなく、第6の栄養素と呼ばれる食物繊維が豊富に含まれています。

なぜ第6の栄養素と呼ばれるかというと、食物繊維を摂取してもエネルギーや栄養になるわけではないからです。

そのため昔は食べても意味がないものとされていましたが、最近は繊維質が老廃物などに絡みついて体外に効率よく排出する役割があることが分かり、大きく注目されるようになりました。

食物繊維には、水に溶けるタイプと溶けないタイプがあります。

水溶性の食物繊維は、水を混ざり合うとぬめりのあるゲル状態になり、腸の中で体に必要のないものを取り込んで体の外に出します。

不溶性の食物繊維は水を含むと膨らんで、便のカサを増します。

これによって腸が刺激されて蠕動運動を起こし、便がスムーズに排出されるようになるのです。

水溶性の食物繊維を多く含む野菜は、山芋、ラッキョウ、エシャロット、ニンニク、ゴボウなどです。

一方で不溶性の食物繊維を多く含む野菜は、ゴボウ、枝豆、ブロッコリー、オクラ、かぼちゃなどです。

便秘の解消には、2種類の食物繊維をどちらも積極的に摂ることが大事ですが、不溶性の方を多めに摂るとより効果的です。

ゴボウは水溶性も不溶性もどちらも豊富に含んでいるので、便秘解消には最強の野菜と言えます。

また厳密には果物ですが、アボカドにも2種類の食物繊維を豊富に含まれていますのでおすすめです。

 まとめ

ここまで、逆立ちと野菜による便秘解消法をご紹介しました。

免疫力アップや生活習慣病の予防などさまざまな健康効果がありますので、便秘を解消する以外にもメリットがたくさんあります。

毎日の生活にこれらの習慣を取り入れていけば、慢性の便秘にお悩みの方も次第に体質が変わり、スムーズな排便習慣を手に入れることができるでしょう。

スッキリ下剤いらず!根本的に便秘を解消する方法。

 

よろしければシェアをお願いします!!