簡単快便「のの字マッサージ」で、超簡単に便秘解消!

便秘
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017-04-27 | by biken

最近便が出ていないなと気になっていても、便秘対策のために中々時間をとることができずにそのままになっていませんか?便秘が長期間続いて、段々お腹が張って苦しくなってきたりという経験がある人も多いのではないでしょうか。

腸に便が詰まった状態を放置していると、溜まった便から有害物質が出たり腸内にガスが充満してしまうといいます。例えば風船に空気を入れていくと、どんどん大きくなりついには破裂してしまいます。同じように、腸もガスが溜まっていけばどんどん膨らみ、体が圧迫されて苦しくなってしまうのです。

便が腸内に溜まるのを防ぐ一番の方法は、定期的な排便を促すことです。便秘薬や便秘に良い食事なども数多く提案されていますが、今回は恐らく他のどの方法よりも手軽。時間もお金もかけずに、日々の空いた時間に簡単にできる快便「のの字マッサージ」をご紹介します。

お腹のマッサージが便秘解消に効果的!

お腹のマッサージは、便秘解消に有効な方法です。とはいえ、なぜマッサージが便の排出を促すことにつながるのでしょうか。マッサージが便秘解消に効果があるといえる具体的な理由は二つ考えられます。

・腸を刺激して快便に

一つ目は、お腹のマッサージよって体の外側から腸の辺りが刺激され、腸が活発に動くようになるということです。腸内に溜まった便を意識し、腸の流れに沿ってマッサージすることで便秘解消効果が得られます。実際に便秘状態の人であれば、意識的にお腹を触ることで、便がどこに溜まっているのかも確認できるでしょう。それを押し出すように触ってあげることで、排便のイメージがついてきて、快便につながります。

・リラックスして快便に

マッサージのもう一つの効果は、リラックス効果です。短時間であっても、マッサージをすることで、リラックスでき副交感神経が良く働きます。

副交感神経の反対は交感神経といい、交感神経が働くのはストレスを感じた時です。交感神経が働くことで血管が縮んだり筋肉を緊張させるため、排便しづらくなってしまいます。ストレスを感じたり緊張したりした時にお腹が痛くなったり便秘や下痢になるのはこのためです。反対に副交感神経が働いている時は、血管が広がって筋肉が緩み、さらに内蔵の動きも活発化します。

マッサージで脳をリラックスさせ副交感神経を働かせることが、日常的な排便習慣の改善に繋がります。快便効果だけでなく、血液やリンパの流れが良くなることで老廃物や疲労物質がしっかり体外に排出されるようになり、体全体の調子が良くなります。

誰でもできるマッサージ

自分でできるマッサージは、手間も時間もお金もかからないのが大きな利点です。激しく体を動かす必要もないので、夜寝る前や休憩時間など一日の空いた時間に手軽にでき、サプリや健康食品のようにお金もかかりません。便秘効果のある専門エステなどでマッサージを受ければより高い効果が期待できるかもしれませんが、エステに行くとなるとそれなりにお金も時間もかかります。 エステにかける時間やお金がない!という人は、まずはここで紹介する、自分でできる簡単なマッサージを試してみてください。

・のの字マッサージ

お腹を押しさするだけで便秘解消効果が期待できるマッサージが、通称「のの字マッサージ」です。大腸の形に「の」の形でお腹を押して刺激することで、腸の動きを促します。途中で何か硬いものがあるように感じたら、そこに便やガスが溜まっていると考えられます。

基本的には、仰向けになって膝を立て、腰の下にタオルやクッションを置いた状態で行ってください。手は親指以外の四本の指をとじた指先を使い、おへその下を起点に「の」の字を書くように軽くマッサージします。おへそ辺りに力を入れ、腸が動いているのをイメージしましょう。仕事場など、仰向けになるのが難しい場所にいる時には立ったままでも行えます。

より詳細な注意点は、こちらのホームページでも確認してみてください。

https://benpi-project.co.jp/Cure-oneself/6step/tyoumomi.html

また、マッサージは実際に体を動かすことなので、言葉だけでは分かりづらい部分もあると思います。そんな時は、こちらの動画を見て、動きを真似してみてください。

https://www.youtube.com/watch?v=Fk1-u9PxYuc

マッサージで便秘解消!さらに美しい体を目指して

便秘がひどくなると、腹痛や吐き気などを催す場合があります。それだけでなく、腸の中に溜まった便が腐敗して悪玉菌が増えることで、他の病気を誘発するなど健康上の問題はもちろん、肌や髪の質など見た目の美しさにも大きく影響してきます。ニキビやくすみなどの肌トラブルは、便秘が原因の場合も多いです。

便秘のストレスによる自律神経の乱れも、血行を悪くし肌荒れの悪化をもたらします。そのため、腸内の毒素排出を促し、更にリラックス効果で自律神経の働きを良くするマッサージは、美容のためにも最適であるといえるでしょう。

よろしければシェアをお願いします!!