野菜や薬草がベース!便秘解消に役立つ紅茶

便秘
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
2017-03-02 | by biken

便秘で腸内に停滞感があると、つらく苦しいもの。便を柔らかくする食物繊維は、野菜や薬草に多く含まれています。美健麗茶は便通改善や体質改善に役立つ原材料がたっぷりで、紅茶で困ったおなかの悩み解消をサポートしてくれます。

 

ルイボスティーで便秘改善

食事中、もしくは休憩のとき、何を飲んでいますか?身近な飲み物が、ダイエットや美容に悪影響を及ぼすことがあります。ソーダやジュースには、糖分が多く含まれているので、ダイエット中には注意が必要です。

100%ジュースと表記されていても、製造過程で砂糖や甘味料を加えていることもあります。 ダイエットに適した飲み物はルイボスティーです。消化作用と脂質分解作用に優れていて、余分な脂肪の吸収を防止してくれます。

便通改善効果があって、便秘に悩む人にスッキリ感を与えてくれます。

便秘に効く水分補給のタイミングと量は?便秘の原因になる飲み物も紹介します!

しょうがで体臭予防

ダイエットのために運動したあと、かいた汗のニオイが気になることはありませんか。体臭は、汗と皮膚の細菌が混ざることで発生します。食事も体のニオイに影響するものです。

取り入れる食品を工夫することで、ニオイを抑えることができます。 しょうがは皮膚の雑菌の増殖を抑え、体臭の発生をくいとめる働きをしてくれます。しょうがに含まれるジンゲロンやショウガオールは、強い殺菌力があることで知られています。

お寿司には必ずガリが付いてきますよね。ガリをお寿司と一緒に食べることで、生臭さを抑え、食中毒を予防しているのです。

朝食をしっかり食べよう

朝起きるのが苦手だからといって、長く眠るために朝食をパスしたり、ダイエットで朝食を食べないでいたりするのは、腸内環境には良いこととは言えません。便秘に悩んでいるなら、必ず朝食を食べるように心がけましょう。

朝の寝起きの時間に食事を取ることで、胃腸の反射が活性化され、排便を促します。食事と一緒に温かいお茶を飲むと、体が温まって血液の循環を促し、胃腸の動きの活発化に相乗効果をもたらします。

便秘で悩む人は、この自然のリズムをうまく活用するのが第一歩です。

自分で作れる!便秘を解消する飲み物

便通改善に美健麗茶がおすすめ

美健麗茶は、便通改善や体臭防止に役立つ、ルイボスティーとしょうがが配合された紅茶です。他にもキャンドルブッシュ、サラシアなど、全部で30種類のハーブが含まれており、抗酸化作用や美肌効果が期待できます。

ティーバッグ式で、お茶出しは簡単。

スッキリ度を高めるには、ティーバッグを浸ける時間を長めに取りましょう。

4分お湯に浸すのが基本ですが、初めてなら1〜3分、濃くしたければ20分浸して、バツグンの効果が得られます。

お好みの濃さを見つけるのが続けるコツです。

全国配送無料、リピーターには割引制度が適用されるので、お得に続けることができます。

ご興味のある方はこちらへ

溜めすぎると危険!恐ろしい便秘の弊害

よろしければシェアをお願いします!!