便秘解消の必需品!水分は、ばかにできませんよ!補給してください!

便秘を起こすと腸に中には、水分が減少すると言います。水分は、車で言うオイルと一緒でぜん動運動と言われる腸の働きで便は排泄されていきます。ですが!もし水分を取らなければ腸に水分が行き届かず、便が詰まる事になるそうです。なんで、腸には、水分が必要なでしょうか?便と水分の関係は大腸と考えますよね。実は小腸で大量の水分が必要なのです。

大腸では?小腸とは少なめの水分が必要と言われます。

 

 

「人間には、水分が必要です。」

YK0I9A6222_TP_V

なんで、生き物は水分が必要なのでしょうか?

喉が渇くから!!!これは、脳が体に必要な水分がたりません!と信号を送っている事だと言われています。ただ、女性や高齢者の方々は我慢したり喉の渇きがわからなくなる傾向にあると言います。若い女性など、これから会議があるから途中でトイレにいかないために水分は摂らないと言います。これは、便秘になる可能性が大きくなります。

次に、高齢になると以前に夏の時期になると独居の高齢者が窓を閉め切り室内温度が40℃以上になっても温度がわからなく冷房を使わない、暑くないからと怒りだす始末です。

だけど水分を摂取しなければならいことは分かっていますが、わけもわからないために行為に摂取したといいます。

 

 

まとめ

水分は、人間にとって必需品です。不要な老廃物をださなければ病気になります。

排泄に必要なのが水分です。必ず我慢せずに、水分摂取をしてください。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です