筋トレで、便秘解消!腰が痛くても!インナーマッスルを、鍛えれば!

女性や高齢者は、よく便秘になると言います。筋肉の衰えなどで弛緩性便秘が原因とも言われています。

腸は、胃で消化された食べ物を腸に送りぜん動運動で腸の奥へ奥へと運んでいきます。これが、ぜん動運動と言います。

 

#運動不足では腸は、動きません。

race-2090184_640

腸も筋肉で動きます。運動不足になると筋肉が硬直してきて腸も固くなると言います。そうするとぜん動運動ができなくなり水分も減少します。便が硬くなり便秘を起こします。

 

 

#便秘に強い筋肉を作りましょう。

sport-1815736_640

便秘に効果がある筋トレは腹筋と腸腰筋です。この筋肉を鍛えればキュッとしまるでしょう。筋肉自体が体の深いところにあるのでインナーマッスルと呼ばれています。

 

#運動不足は、腸環境に悪いです。

社会人の方は、両極端で通勤で体を動かし到着すると夕方まで動かないケースがありますよね。数分間の通勤では、逆にストレスが代謝を低下させ便秘を引き起こすことになります。ランニングやウォーキングが便秘解消に効果があると言うのは、腸の動きは副交感神経が活発になると起こりうると言います。リラックスにより腸の動きは改善し便秘を解消させてくれるとも言われています。

 

#まとめ

いつも仕事で体を動かしていると言われますが、それは違います。便秘がその証拠です。

まず、体の老廃物をだせば1キロは下がります。食べ物を改善すれば、1キロ減ります。

色々考えてダイエットしてください。

 

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です