牛乳は、ラクト―スが腸内環境を整えるといいます!快適なお通じに!

私は、牛乳がダメです!学校などでは、牛乳は残していました。

おいしくないし、下痢になってしまうのです。だけど、便秘解消には、最適な飲み物といいます。どのように解消なのかご紹介します。

#飲む時は、ホットミルクがいいですよ!

blur-2178699_640

冷たい牛乳は、おいしいですが体調を考えるとやはり暖かい牛乳も腸には良いと言われています。

朝起きてコップ1杯の冷たい牛乳がいいと言う話もあります。実は、お水でもこの説はあります。どちらかがいいとはわかりません。牛乳には、ラクト―スという下剤効果があるといいます。起床直後に牛乳をのめば効果が良いといいます。

 

#ラクト―スが、一番!

ラクト―ンは、消化されにくい特徴があります。小腸で吸収されず、未消化のまま大腸までたどり着くことになります。

腸内に入ると次のような働きをすると言います。

・腸内の浸透圧が高まり便を柔らかくする。

・善玉菌の餌となります。

 

悪玉菌の増加を抑える行為が腸内環境をよくしてくれる効果があります。

 

#まとめ

牛乳は、好き嫌いがあります。私は、嫌いです。お腹の調子が悪くなるのが、会長の兆しなのかはわかりませんが朝の一杯は水でもありますからご自身の体調に合わせて飲まれる事をお薦めします。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です