オリーブオイルは、お通じを快適に排泄!改善!良い理由!悪い理由!?

最近料理などに、オリーブオイルが流行っていますね。
色々と美容や健康、料理のおいしくすることなどで、マスコミや色々な業界が注目しています。
オリーブオイルが自然の下剤と言われていることは、ご存知ですか?子供などが、お腹がおかしいと言えば原油のまま飲ませていたと言われます。そのくらいオリーブオイルは万病に効くオイルと言われ重宝されていました。

1. 便に効くと言われる理由

便が硬くてでない。なんだかお腹の中が、不快な感じがする。
便は大腸の中に、留まると有害物質となり悪いガスも発生します。オリーブオイルは色々と種類があります。食用油の中で小腸や大腸で吸収されにくい性質があると言われています。

2. 便の滑りがよくなり腸が活発になる

a08905a9d7ad985b07f4bef94381448a_s

同じ硬さの便でも無理な力も加えず排便することもできれば、出る事は出るがスッキリ出ない時もあります。
オリーブオイルは、便に油分をもたせ潤滑油として便を大腸の中でスムーズに動かします。

3. こんなことありませんか?

何だか、腸が動かない感じがするけど?
刺激性が強い薬や飲み物など刺激性が含まれている物に反応します。強い物を使用していると腸が刺激物に反応し善玉菌が不足している理由で腸が運動しにくくなる原因があります。

4. まとめ

オリーブオイルは、化学物質が入っていない油です。人間の身体はやはり化学物質より自然から採取した物が良いわけです。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です