お通じが、快適に排泄するには筋力を鍛えるエクササイズが必要です!

快便にするには、運動も必要と言われています。

有酸素運動により腸のぜん動運動を活発にし排便を促します。それには、激しい運動などはいりません。ウォーキングなどのゆっくりとリラックスできる方法が効果的と言います。

 

#ウォーキングなどの有酸素運動

7c07b02de35105b8e4b46cb76583aa44_s

ウォーキングは、有酸素運動ですが激しい運動ではなく副交感神経を刺激しリラックスした動きでお腹周りの筋力を鍛えると言います。

 

#室内でもできる腹筋運動

昔の腹筋運動とは違います。足をのばして、腰だけで起きる方法は腰を痛めるために最近はやりませんよね。お腹周りの筋力効果に最適なエクササイズがありますので紹介します。

 

参考 https://www.youtube.com/watch?v=795CWxKDyq8

https://www.youtube.com/watch?v=9zmJ1-GNLc0

 

#無理な運動は、禁物

ともかく運動が最適とマラソンやジムなどで体を動かしても無理!

理由の一つが体を動かしながら水分補給。中には、スム―ジ―を持ってくる方がいますが、水(水道水)でもかまわないでしょう。喉の渇きをおさめて血のめぐりを快適にする働きがあります。自律神経も緩和させ、精神的にリラックスできます。

 

#まとめ

便通をよくするには、食事や運動、水分が必要なのです。ちょっとでも怠れば便通が悪くなり不快な感じになります。これには誰もがならないために気を付けていますが、やはりちょっとしたストレスで便秘になるとも言います。本来毎日運動が出来ればいいのですが!

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です